スコアボード

1 4 5 6

吉備国際大学オープン戦

2016年06月25日(土)

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

福山RF

0

2

2

1

2

0

0

0

0

7

吉備国際大学

3

0

0

4

0

0

0

0

0

7

 

チーム名1

チーム名2

バッテリー

P森井-森内-厚主-川里-C熊田

P箱島-合田-古田-荻原-C専当

◎試合展開

1回裏、赤尾のエラーや森井のデッドボールでたまったランナーを山口、専当のタイムリーで返し吉備が3点先制。

RF、丸山、熊田、宮川などのタイムリー等で逆転に成功。

しかし先発森井が乱調。ヒット、四球で満塁としたところで4番田中に満塁本塁打を浴びるなど4失点。

5回表、丸山のタイムリー等で同点に追いつくが、両チーム無得点のまま試合終了。

四国学院オープン戦

2016年06月12日(日)

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

福山RF

1

0

0

0

0

2

0

1

0

4

四国学院

0

0

0

0

0

3

5

3

11

 

チーム名1

チーム名2

バッテリー

P川里-厚主-森井-C赤尾

P岡上-重村-横井-矢野-C古谷

◎試合展開

初回、熊田の左中3、丸山のセカンドゴロの間に熊田が生還1点先制。

その後も得点を重ねて3対0とリードした6回、ここまで好調の川里が4連打を浴び3失点。

代わった厚主も2つの四球と本塁打を浴びるなど大乱調。

4対11で試合終了

近畿大学工学部 オープン戦

2016年06月11日(土)

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

ローズファイターズ

1

4 0 0 0 1 0 0 0 6

近畿大学工学部

0 6 3 0 0 1 0 0   10

 

RF

近大

バッテリー

P厚主-森井-川里-C赤尾

P吉富-西田-向井-富田-C太田

◎試合展開

1回 宮川、小栗のヒットで1.3塁、小栗の二盗時に近大の捕手、大田が悪送球。宮川生還で1点先制。

そして2回にも塩見、田井、赤尾のヒット、タイムリーなどで4点を追加。一気にリードを広げる。

しかしその裏、先発厚主が死球でランナーを出すと味方のエラー、そして連続タイムリーなどで一挙6失点。

その後も追加点を許し、2.3回で9失点。その後も1点を返すが及ばず試合終了。

対 ツネイシ

2016年05月15日(日)

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

福山RF

0

0

4

0

3

0

0

1

0

8

ツネイシ

4

0

0

1

1

0

0

1

3x

10

 

福山RF

ツネイシ

バッテリー

P森井-川里-C赤尾

P山下-河合-小野-C財満

◎試合展開

5回表、高岡選手が左中間スタンドへHR

5回表、高岡選手が左中間スタンドへHR

 

RFは4点ビハインドで迎えた3回、丸山、中村、小栗のタイムリーヒットで同点に追いつく。

続く5回、高岡の3ランホームランなどで3点を追加。

しかし8対7RF1点リードで迎えた最終回、それまで好投を続けていた川里が連打を浴び、

4番岸村に初球をレフトスタンドにはじき返されゲームセット。

対 三菱重工広島

2016年05月14日(土)

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

福山RF

0

0

0

0

0

0

0

 

 

0

三菱重工

0

0

2

3

2

0

 

 

7

 

チーム名1

チーム名2

バッテリー

P森井-厚主-川里-C赤尾

P-鮫島-C國本

◎試合展開

先発の森井投手

先発の森井投手

 

0-0で迎えた3回、RF先発森井は8番田ノ窪、市原、田中に連打を浴び2失点。

変わった厚主、川里も三菱の強力打線を食い止めることができなかった。

打線の方も三菱先発鮫島に2安打と抑え込まれ、7回コールドゲーム。

課題が浮き彫りとなった試合であった。

 

1 4 5 6
pagetop